ビフィズス菌は種類がたくさんある!代表的なビフィズス菌の特徴について

腸内環境を整えたり、免疫力を高めるなど健康にはかかせないビフィズス菌。

健康に気を使っている人の中にはビフィズス菌入りのヨーグルトを手に取ったことがあるのではないでしょうか?

今ではビフィズス菌が配合されている商品がたくさん売られていますね。

そんなビフィズス菌について、みなさんはどこまでご存知でしょうか?

実はビフィズス菌には様々な種類があり、及ぼす健康効果も異なっているんですよ。

今回の記事では、ビフィズス菌の種類や特徴、効果について詳しくお伝えしていきます。

代表的なビフィズス菌5種類の紹介!

ビフィズス菌は、現在32種類確認されており、人間の体内で確認されているのが10種類となります。

その10種類の中でも代表的な5つのビフィズス菌について紹介したいと思います。

ビフィダム菌

ビフィダム菌は胃を健康にしてくれる働きを持つビフィズス菌です。

胃の粘膜を保護して、ピロリ菌の抑制や胃潰瘍、胃がん、胃炎といった胃に関する病気の予防をすることができますよ。

そして、ビフィダム菌はビフィズス菌の一種なので、善玉菌として腸内環境を整える効果もあります。

ロンガム菌

ロンガム種は、日本人の腸に常在しているビフィズス菌です。

乳児期から成人において一定の割合で存在するものの、老化の影響を受けて減少してしまいます。

ビフィズス菌の中では珍しい酸に強いという特徴を持っており、胃酸で死ぬことなく腸まで届きます。

大腸で善玉菌を生成して、悪玉菌を減少させる効果があるんですよ。

また、整腸作用やビタミンB群の生成を促したり、免疫力の向上やコレステロール値を低下させます。

アドレッセンティス菌

人の大腸や膣に生息している、アドレッセンティス菌は動脈硬化の予防に効果的なビフィズス菌です。

また、余分なコレステロールを排除する働きがあります。

ブレーベ菌

赤ちゃんの腸内にたくさん生息しているビフィズス菌の中でも特に多くを占めているのが、ブレーベ菌です。

抗アレルギー作用が高く、腸内のブレーベ菌量を増やすことで、アレルギー症状が出にくくなります。

また、がんの発生予防にも効果的だといわれており、高い健康効果を期待することができます。

インファンティス菌

ビフィズス菌の基準種とされているのが、インファンティス菌です。

インファンティス菌は善玉菌として腸内環境を整える効果がありますが、それ以外にも

花粉症などのアレルギーを抑制することができます。成長効果により便秘や下痢の改善はもちろん、腸管出血性大腸菌による疾患予防にも効果的ですよ。

ビフィズス菌を増やすには?

代表的なビフィズス菌の種類と特徴について紹介させていただきました!

ぜひともビフィズス菌を体に取り入れて健康になりたいですよね。

そこで、健康の為にビフィズス菌を増やす方法についてまとめたので、毎日の生活で取り組んでみましょう。

ビフィズス菌のエサになるオリゴ糖を取ろう!

毎日の健康をサポートするビフィズス菌を増やすには、オリゴ糖を取るといいですよ!

なぜ、オリゴ糖がいいのかというと、腸内のビフィズス菌がオリゴ糖をエサに増えていくからです。

ビフィズス菌が増えることによって腸内環境が整い、便秘の解消や免疫力アップといったさまざまな効果が期待できますよ。

オリゴ糖はゴボウやたまねぎ、ニンニクやバナナ。大豆にも含まれているのでこれらの食材を毎日の食事に取り入れるといいですよ。

ビフィズス菌入りのサプリメントで体内へ直接補給!

ビフィズス菌を増やす簡単で効果的な方法。それはビフィズス菌が含まれているサプリメントを飲んで直接補給するという方法です。

外からビフィズス菌を補給することで、オリゴ糖によって体内から増やすよりも簡単ですし効率的ですよ。

ビフィズス菌の健康効果によって、すぐにでも腸内環境を整えたい方や免疫力をアップしたい方はぜひビフィズス菌サプリの摂取をしましょう!

ビフィズス菌を補給するならコレ!効果的なビフィズス菌サプリ!

毎日の健康に欠かせないビフィズス菌はサプリメントで簡単に増やすことができます。

ビフィズス菌サプリの中でも「これはすごい!」と思えるおすすめを3つ紹介させていただきます。

3つのビフィズス菌他、たくさんの菌を配合!「乳酸菌革命」

乳酸菌革命は「健康いきいき倶楽部」が製造・販売しているビフィズス菌を含んだサプリメントです。

乳酸菌革命には「ビフィズス菌BB536」「アドレッセンティス菌」「ビフィダム菌」と3つのビフィズス菌が含まれており、あなたの健康をサポートします。

また、それら以外にも乳酸菌が豊富に含まれており、合計で16種類もの菌を配合しているサプリです!

こんなに体に健康な菌を数多く含んでいるのは乳酸菌革命だけ!

ビフィズス菌他、たくさんの菌を摂取していつまでも健康でありたい方はぜひお試しください。

20年以上たくさんの方に愛されている「ヘルスエイド・ビフィーナEX」

ヘルスエイド・ビフィーナEXが大手医薬品メーカー「森下仁丹」が製造・販売しているビフィズス菌サプリです。

森下仁丹は明治26年から創業しているから驚きですよね。

そんな歴史のある森下仁丹が開発した、ビフィーナEXは「ロンガム種BB536」を配合し、整腸作用や免疫力を高めてくれます。

また、ビフィズス菌を増やしてくれるオリゴ糖が含まれており、体内のビフィズス菌量を一気に増やすことができます。

オリゴ糖と直接補給することによって、体内のビフィズス菌を増やしたい方はヘルスエイド・ビフィーナEXがおすすめです!

ビフィズス菌を150億個配合「ビヒダスBB536」

森永乳業が製造・販売しているビヒダスBB536。

ビヒダスBB536はその名の通り、ビフィダス菌のBB536が含まれています。

実はこのBB336菌は森永乳業が初めて発見したビフィズス菌で、この菌に対する専門性や扱いはどこのメーカーよりも高いものとなっています。

1日の目安分に150億ものたくさんのビフィズス菌を含み、一気に体内へビフィズス菌を補給することができます。

このサプリはBB536以外のビフィズス菌や乳酸菌は含まれていないので、BB336のみをたくさん補給したいという方は飲んでみるといいでしょう。

まとめ

ビフィズス菌は人の腸内に多く潜んでいる菌です。今回その中でも有名な5つのビフィズス菌を紹介させていただきました。

今回紹介したビフィズス菌のどれもが胃や腸の中で健康効果をもたらし、あなたの元気をサポートします。

体の中でビフィズス菌増やすにはオリゴ糖を飲んだり、ビフィズス菌入りのサプリメントを摂取するのが効果的です。

ビフィズス菌をぜひとも摂取して、毎日健康でイキイキとした生活を送りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です