ビフィズス菌の増やし方まとめ!健康に効果的なビフィズス菌を摂ろう!

健康に気を使っているみなさん!ビフィズス菌をご存知でしょうか?

ビフィズス菌が腸内で増えると便秘が解消されたり、免疫力が高まったりなどうれしい健康効果が盛りだくさん!

いつまでも健康でいたい方はぜひ腸内のビフィズス菌を増やしましょう。

今回の記事ではビフィズス菌の増やし方について詳しくご紹介させていただきます。

ビフィズス菌って一体どんな菌なの?

ビフィズス菌という名前は知っているものの、詳しく知らない方が多いのではないでしょうか?

そこで、まず初めにビフィズス菌について紹介したいと思います。

ビフィズス菌ってどんな菌なの?

人の腸内は善玉菌や悪玉菌などの腸内細菌がつねにバランスを取り合って活動をしています。

その腸内細菌の数は数約兆個にも及ぶといわれ、私たちの健康に影響を与えているんですよ。

ビフィズス菌は1899年に発見され、人の腸内に最も多く住んでいるといわれる善玉菌です。

一言でビフィズス菌といっても、その種類はたくさんあり、現在では50の種類に分けられています。

ビフィズス菌を取ることでどんな効果がある?

ビフィズス菌は体の中でどのような働きをするのかというと、まず整腸作用があります。

腸内の働きを良好にし便秘を解消したり予防することができるんですよ。

また、強い殺菌力を持ち腸の粘膜を保護して、悪玉菌から腸内環境を守る効果もあります。

この効果は乳酸菌にはないので、乳酸菌よりも整腸作用が優れている特徴があるんですよ。

また、免疫細胞であるNK細胞を活性化し、アレルギーや感染症などを防ぐ働きがあります。

ビフィズス菌と乳酸菌はなにが違う?

善玉菌といえばビフィズス菌の他に乳酸菌がありますが、この2つは一体どんな違いがあるのでしょうか?

乳酸菌が体内に取り入れられると腸内に住んでいる乳酸菌やビフィズス菌を増やしてくれる効果があります。

また、乳酸をつくりだし食べ物を腐りにくくする作用があるんです。

一方ビフィズス菌も乳酸をつくりだしますが、酢酸もつくりだし悪玉菌の繁殖を防ぐ効果があります。

乳酸菌は酸素があっても生育できますが、逆にビフィズス菌は酸素があると生育できないという特徴があるんです。

そのため、ビフィズス菌は酸素が比較的多い小腸ではなく、ほとん無酸素状態の大腸で生育し体を健康に導いていきます。

ビフィズス菌を効率的に増やす方法3選!

腸内環境を整えて便秘を解消したり、免疫力を高めて病気の感染を防げるビフィズス菌。

ぜひとも健康の為に体内で増やしておきたいですよね!

ビフィズス菌を増やすための方法についてまとめてみたのでチェックしましょう。

オリゴ糖を摂取して体内から増やす!

ビフィズス菌を増やす方法として効果的なのがオリゴ糖を摂取することです。

オリゴ糖を摂取すると体内でビフィズス菌のエサになって、ビフィズス菌を増やしてくれる働きがあるんです!

ビフィズス菌を増やすためにも、積極的にオリゴ糖を取るようにしましょう。

アスパラガスやにんにく料理、大豆にはオリゴ糖が豊富に含まれているので毎日の食事にぜひ取り入れてくださいね。

お肉の食べすぎなど偏食をやめて、数を維持する!

これは増やす方法というよりも、ビフィズス菌を減らさない方法になります。

たまになら問題はありませんが、毎日過剰にお肉を食べすぎてしまうと腸内の悪玉菌がお肉をエサにして増殖してしまうんです。

悪玉菌が増えることで、善玉菌であるビフィズス菌が減ってしまい、便秘や免疫力が低下してしまいます。

体内のビフィズス菌の数を維持するためにも、お肉を過剰に食べないようにしましょう。

毎日バランスの良い食事を取ることで、体内のビフィズス菌が減ることなく健康でいられますよ。

ビフィズス菌が含まれているサプリメントを飲んで直接補給!

ビフィズス菌を増やす最も簡単で効果的な方法が、ビフィズス菌入りのサプリメントを飲むことです。

ビフィズス菌を直接外から補給していくので、オリゴ糖によって体内から増やすよりもとっても効率的にビフィズス菌を増やすことができます!

ビフィズス菌をすぐにでも増やして、便秘を解消したり、免疫力を高めたい方はサプリメントの摂取をおすすめします。

ビフィズス菌を増やせる乳酸菌サプリはコレ!おすすめのサプリメント

ビフィズス菌を効率的に増やすには、直接補給できるビフィズス菌入りのサプリがおすすめ!

今から紹介するサプリなら、簡単で効率的にビフィズス菌を増やして健康になれますよ。

ビフィズス菌他16種類もの菌を配合!【乳酸菌革命】

乳酸菌革命は健康いきいき倶楽部というサプリメントメーカーから発売されている商品です。

3つのビフィズス菌

「ビフィズス菌BB536」「ビフィドバクテリウム・アドレッセンティス」「ビフィドバクテリウム・ビフィダム」が含まれており、一気にたくさんのビフィズス菌を補給できるすぐれものです!

また、ビフィズス菌の他にもほかにもたくさんの乳酸菌、合計16種類もの菌が配合されています。

ビフィズス菌をサポートしてあなたの体を健康へと導きます!

3つのビフィズス菌他、たくさんの乳酸菌も一緒に摂取したい方はぜひ乳酸菌革命をお試しください。

長い歴史と安心の実績!【ヘルスエイド・ビフィーナEX】

創業125年を誇る大手医薬品メーカー「森下仁丹」が製造・販売されているビフィーナEXです。

ビフィーナは人気売り上げNO.1を記録しているロングセラー商品!

ビフィズス菌BB536という「腸内フローラを良好にして、便通を改善する効果がある」と認められた機能性表示食品です。

また、ガゼリ菌とアシドフィルス菌という2種類の乳酸菌が含まれており、ビフィズス菌をサポートして腸内環境を整えていきます。

ビフィーナEXを摂取することで、腸内環境が一気に整い便秘解消に役立ててくれますよ!

大手森永乳業が生み出した【ビヒダスBB536】

森永乳業といえばだれもが知る、乳製品を多く発売している大手食品メーカーですよね。

そんな森永乳業が製造・販売しているビヒダスBB536は、その名の通り、ビフィズス菌BB536が含まれています。

ビフィズス菌BB536は森永乳業が最初に発見したビフィズス菌で、他のメーカーと比べて専門性は随一です!

このビヒダスBB536はビフィズス菌536に特化しており、他の乳酸菌やオリゴ糖などが一切含まれておりません。

ビフィズス菌のみ摂取できれば大丈夫な方は、信頼できる森永乳業のビヒダスBB536でビフィズス菌を増やしましょう。

まとめ

今回の記事では私たちの健康に大きく関わっているビフィズス菌の増やし方についてご紹介させていただきました。

ビフィズス菌が増えることで腸内環境を整えて、便秘を解消したり免疫力を高めてくれます。

健康を維持するならかかせない菌ですので、今回紹介した方法を参考に体内のビフィズス菌を増やしましょう。

紹介した中でも最も効果的なのが、ビフィズス菌入りのサプリメントを摂取することです!

最も簡単な方法で効果が高いので、ビフィズス菌で毎日を健康的に過ごしたい方はぜひ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です